スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 ゆく年

2012 感謝

年末の2週間、工事に加え、薪ストーブメンテナンス、煙突掃除。天候不順とスケジュール調整に追われ最後のこの日まで仕事と相成りました。昨日は福井県大飯町、今日午前中は兵庫県三田市と、年内最後の煙突掃除終え、思うようにできなかったお客様へのあいさつ回りを午後に一軒でもと始めましたが、さすがに今日は家の片付けやら餅つきやらで、かえってご迷惑かと。お年賀のあいさつ回りに切り替えようと思います。

途中、自宅に戻ると、リビングは足の踏み場もない状態、我が家も大掃除の真っただ中です。パソコンと資料をこっそりと持ち出し会社へ戻ります。今年は奥さんもあきらめている様子。毎年責められる自宅の周りの片付けもすることなく会社へ到着しました。

毎年ですが、商売をしている限り、去年の年末より預金残高を1円でも多く残したい、などと雑念のような目標を持ったりします。今年はどうだったのか・・・・。

それはそれとして、結局一年を通し、どれだけ多くの人とお出会いしたか、お声を聞けたか、お話をできたのか、その数が最後の財産なのだと、年を重ねるごとに思うようになってきました。

そう、2012年。この財産残高をもっともっと増やしてゆきたいと願い、また今年の出来事すべてにお礼を申し上げて一年を締めくくりたいと思います。

           by アリとキリギリス
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。