樫の炭

国産樫の木の端材が手に入りました。

端材と言っても、薪の王様、樫はカシ。最高です。

火つきは少し時間がかかりますが、一旦熾きになるとその
火もちの長いことは言うまでもありません。

樫の木 パレット積み
ただその熾きになる過程が面白いのです。

薪には色々あって、燃えだして熾きにならずにそのまま灰
になってゆく薪。

燃えながら、熾きの状態を保ちながら燃えてゆく薪。

樫の良さは、燃えて熾きになるその前に炭になりながら
燃え続け、その後に熾きになり高温を保つ。ここが薪の
王様といわれる由縁でしょうか。

■ 赤々と燃える樫の薪、鉄の棒でたたいても、崩れることなく
  コンコンと炭の音がします。

カシの炭


■ 握りこぶし2ヶ分程の大きさのものからブロック大     。
  以上の大きさのものまで、通常の薪に比べお買い得。

樫薪ブロック

■ 定尺のカシ薪もご用意できます。

樫薪ミックス

さんたんでは来シーズン(今シーズン含む)への薪供給への
体制を整えています。

予約も受け付けております。樹種、予算などお気軽にご相談
ください。

       by アリとキリギリス